第5回 ESR夏の学校のお知らせ

参加申し込みは定員の30名となりましたので締め切らせて頂きました。
多数のお申し込みありがとうございました。


概要
講義タイトル「スピン化学の基礎と実践」のもと、「分光法としてのESR」、「生体系の低周波ESR」、「化学反応の磁場効果」などについて、基礎から実践への繋ぎをしっかりと勉強する。講義の間には、講師を含めた参加者の研究紹介を行なう。参加者相互の親睦を図ることも本校の重要な目的の一つであり、すべて泊まり込み方式で行う。なお、ESRの入門編については、「入門セミナー」(http://wwwsoc.nii.ac.jp/sest/index.html) を参照のこと。


会期
平成18年7月30日(月)13:00~8月1日(水) 12:00

会場
きのくにや旅館 (神奈川県足柄下郡箱根芦之湯8番地)
(Tel:0460-83-7045:http://www.hakone-kinokuniya.co.jp/

講師

○山内清語先生
(東北大学多元物質科学研究所)
分光法としてのESR
○平田拓先生
(山形大学工学部)
実験動物測定のためのESR装置の基礎と開発
-LバンドESR-
○米村弘明先生
(九州大学工学研究所)
化学反応の磁場効果:基礎と応用


参加者
大学院生 (分野・学年を問わず、学部学生・ポスドクも相談に応ず)

参加申込方法
1. 氏名、2. 所属・研究室名、学年、3. 連絡先(研究室住所、電話番号、e-mailアドレス) を明記して、e-mailにてお申し込みください。
学生、院生の場合は、できるだけ研究室単位でとりまとめてお申し込みください。

締切
6月8日(金) 定員(30名)になり次第締め切り 

参加費
18,000円 (宿泊費などすべてを含む)

振込先(期限:7月14日)
郵便振替口座  02220-4-38139 「ESR夏の学校」 

問合せ・申込先
〒812-8582
福岡市東区馬出3-1-1、九州大学大学院薬学研究院 機能分子解析学 木下祐一
e-mail: sestwakate@pch.phar.kyushu-u.ac.jp 
TEL: 092-642-6624


主催 電子スピンサイエンス学会 共催 日本化学会

関連LINK